受付窓口

CASE 05 リコール受付

過去に販売した家電製品に関し、至急、部品の交換が必要なリコールが発生。部品の調達ルート、対象件数は把握しているので、すぐにでもリコール対応を開始したい。しかし、対象件数が膨大であり、お客様の反響によっては社内での対応では追いつかない可能性がある。しかも初めてのリコールで、どのように対応したらいいのか、ノウハウもほとんどない状況。 数日以内にリコール対応を開始するにはどうしたらいいのだろうか? 導入事例を見る

インバウンド(コンタクトセンター) メーカー 受付窓口
CASE 04 事務局窓口

毎年不定期的に行っている、2ヶ月間の期間限定での商品購入者を対象にした応募キャンペーンについて、今年は全ての対応をアウトソースしてコストを削減できないかと考えている。 ただし電話でのお問い合わせ対応だけではなく、キャンペーン申込みがハガキであることや景品の発送までの全てを対応する必要があり、単なるコールセンター業務ではなく事務局として対応してもらえることが必要になる。 そもそもそんな対応をアウトソース出来るだろうか? 導入事例を見る

インバウンド(コンタクトセンター) メーカー 受付窓口