株式会社テレネット
29th
トップ
0120-365-506
03-5210-7222
info@tele-net.co.jp

投資判断の新たな観点
– エネルギー再利用・ダイバーシティ・法令順守 –

ESGとは、Environment環境、Social社会、Governanceガバナンスを組み合わせた言葉で、2006年に国連が発表したPRIにより、投資判断の新たな観点として発表されました。 企業が長期的戦略を目指すうえでESG(環境・社会・ガバナンス)再エネルギーの使用やダイバーシティ、法令順守などの取り組みがあげられます。

株式会社テレネットでの主な取り組み

株式会社テレネットでの主な取り組み

テレネットでは、グローバル展開をしている企業の責任として、SDGsとESGに取り組んでいます。ESGにつきましては、以下の行動をしております。

無駄をなくすことによる環境配慮

無駄をなくすことによる環境配慮
  • ・業務工程見直しによるペーパーレス化(契約書や給与明細の電子化)

働き方改革による社会貢献

働き方改革による社会貢献
  • ・人材採用や人材活用において性別や国籍に偏らない活動
  • ・ダイバーシティ活動として、従業員が力を発揮しやすい環境整備
  • ・ワークライフバランスとして、仕事と生活が調和できるよう休暇の取得促進やオフィスワーカーによる勤務時間の選択

コンプライアンス向上によるガバナンス整備

コンプライアンス向上によるガバナンス整備
  • ・教育体制の見直し
  • ・法令順守の可視化
  • ・徹底したリスクマネジメントへの取り組み